本文へ移動

東海学園大5点返し4点差追うが名城大・松本を攻略できず【愛知大学野球】

2021年4月25日 19時25分

このエントリーをはてなブックマークに追加
◇25日 愛知大学野球第4週第2日 名城大9ー5東海学園大(熱田愛知時計120スタジアム)
 東海学園大は7回から登板した名城大の好投手・松本凌人を攻略できなかった。3回までに9点を失うも、5回までに5点を返して4点差まで詰め寄った。ただ24日に5イニングを無失点に抑えられた松本に、この日も3イニングを無安打に抑えられ、逆転とはならなかった。鈴木保監督(60)は「粘りは出つつあるが、まだまだ話にならない。とにかくチームの底上げをしていきます」と再出発を誓った。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ