本文へ移動

【中日】福田が5回にも適時打!24試合目にしてチーム今季2人目の猛打賞

2021年4月23日 19時20分

このエントリーをはてなブックマークに追加
5回表2死二、三塁、福田が右前2点打を放つ

5回表2死二、三塁、福田が右前2点打を放つ

◇23日 ヤクルト―中日(神宮)
 中日の福田永将内野手(32)が5回の第3打席で右前2点適時打を放った。試合前まで打率1割8分4厘と苦しんでいたが、この日は広角に打ち分けて3打数3安打と大当たり。24試合目にしてチーム今季2人目の猛打賞をマークした。
 1回に中前適時打、3回に左前打を放ち、第3打席は5回。無死二、三塁でヤクルト・奥川の真ん中のカットボールを逆らわずに打ち返し、2走者を生還させた。
 中日の猛打賞は16日の広島戦(バンテリンドームナゴヤ)で京田がマークして以来2人目。「3番・左翼」で2試合連続スタメンとなった背番号「55」、この日2本目の適時打で応えた。
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ