本文へ移動

【中日】新外国人ガーバー、いきなり初打席で右前に来日初ヒット!

2021年4月23日 12時53分

このエントリーをはてなブックマークに追加
1回裏1死、ガーバーが右前打を放つ

1回裏1死、ガーバーが右前打を放つ

◇23日 ウエスタン・リーグ 中日0―2広島(ナゴヤ)
 中日・新外国人のマイク・ガーバー外野手(28)が「2番・左翼」で先発し、1回の第1打席に来日初安打を右前へ放った。
 来日初打席は1回1死。広島の先発右腕・中村祐と対戦し、1ボールからの2球目、真ん中低めの139キロ直球を右前へはじき返した。その後は三塁へのファウルフライ、空振り三振。3打数1安打だった。
 パウエルコーチの推薦もあって中日が獲得したガーバーは新型コロナ禍のため来日がずれ込み、2週間の自主隔離を経て20日に2軍練習に合流。2度のシート打撃など行い3日間の調整を終え、この日の初実戦に備えてきた。
PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ