本文へ移動

大谷翔平「トラウト以外で最もエキサイティングな選手は?」ユーチューブ投票で獲得した驚異の得票率は…【MLB】

2021年4月23日 11時06分

このエントリーをはてなブックマークに追加
1回表、空振りの三振に倒れるエンゼルス・大谷翔平(AP)

1回表、空振りの三振に倒れるエンゼルス・大谷翔平(AP)

◇22日(日本時間23日)MLB アストロズ―エンゼルス(ヒューストン)
 エンゼルスの大谷翔平選手(26)は22日、敵地ヒューストンでのアストロズ戦に「2番・指名打者」で先発。試合を中継する動画投稿サイトのユーチューブは「マイク・トラウト以外で最もエキサイティングな選手は?」とのサイト投票を実施し、大谷が得票率52%でトップだった。同僚のトラウトはリーグMVP3度を誇り、衆目が一致する“現役最強打者”だ。
 2位は、2月に14年総額3億4000万ドル(約367億円)で契約延長したタティス(パドレス)の18%、以下はアクーニャ(ブレーブス)の17%、ベッツ(ドジャース)の13%。同サイトのバスジェシアン・アナウンサーは「大谷の圧倒的な勝利に終わりました。実に半分以上の票を獲得」と紹介した。
 3回途中、同サイトはエンゼルスの今季開幕投手を務めたバンディにインタビューし、「これまで、少しでも大谷に近い技術を持ち、興味深い選手はいたか?」と質問。これに対し、エース右腕は「ノーだと言うべきだね。マウンドで100マイル(約161キロ)を投げ、バットを持てば飛距離450フィート(約137メートル)。そんな選手、他にいないよ。球界で最もエキサイティングな選手の一人だ」と評した。
 試合は3回終了時点でエンゼルスが0―6と劣勢で、大谷は2打席で快音がない。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ