本文へ移動

【中日】今季初の2連勝 土壇場1点守り切る

2021年4月22日 20時42分

このエントリーをはてなブックマークに追加
オースティンを空振り三振に仕留め、雄たけびを上げる中日福谷

オースティンを空振り三振に仕留め、雄たけびを上げる中日福谷

◇22日 DeNA0―1中日(横浜)
 中日は9回に木下拓の内野安打と代走・高松の好走塁で1点をもぎ取り、最後は守護神R・マルティネスが締めて勝利。今季初の連勝で、カード勝ち越しを決めた。
 9回2死から左前打で出塁した平田の代走・高松を一塁に置き、8番・木下拓が遊撃内野安打。DeNA・柴田が一塁悪送球の間に、一走の高松が一気に生還して接戦を制した。
 先発・福谷は今季最長の8イニングを無失点。5回2死一塁で3番・オースティンを空振り三振に仕留めて雄たけびを上げるなど気迫十分な投球で役割を果たし、今季初勝利をつかんだ。
PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ