本文へ移動

宇野昌磨が来季『フリー曲』発表 「かなりハード…このままのボリュームでお見せできたら」【フィギュア】

2021年4月22日 19時52分

このエントリーをはてなブックマークに追加
宇野昌磨

宇野昌磨

 フィギュアスケート男子で2018年平昌五輪銀メダリストの宇野昌磨(23)=トヨタ自動車、中京大=が22日、自身の公式YouTubeチャンネル「宇野昌磨アップロードチャンネル」を更新。動画の中で北京五輪シーズンとなる来季のフリーを名曲「ボレロ」で滑ることを発表した。振り付けは2006年トリノ五輪銀メダリストでもあるステファン・ランビエルコーチ(36)が担当した。
 完成したばかりというプログラムについて、宇野は「今の段階では「かなりハードというか…。ステファン(ランビエルコーチ)も入れたいものをたくさん入れたんだなという感じになっている」とコメント。プログラムの一部も紹介し、「少しずつブラッシュアップしていって、ちゃんと完成したものを皆さんにお見せできたらと思います。なるべくこのボリュームのままシーズンを終えられることを目標にしています」と意気込んだ。
 また、動画の冒頭では17日までの世界国別対抗戦(大阪)についても言及。結果は不本意なものとなったが、「自分の気持ちがちゃんと試合に向かっていなかったという反省点を生かし、次に生かせたらと思います。決してマイナスな気持ちだけではないので、そこはご安心いただけたら」と前向きに捉えていた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ