本文へ移動

SKE48野島樺乃 6月末卒業、女性4人組「&」で今夏デビュー

2021年4月22日 19時35分

このエントリーをはてなブックマークに追加
野島樺乃(C)2021 Zest,Inc

野島樺乃(C)2021 Zest,Inc

  • 野島樺乃(C)2021 Zest,Inc
  • あいさつする野島樺乃(C)2021 Zest,Inc
  • SKE48劇場で紹介された野島樺乃(左から2人目)ら「&」メンバーの映像(C)2021 Zest,Inc
 SKE48の野島樺乃(かの、19)が女性4人組グループ「&(アンド)」に参加し、今夏デビューする。SKEは6月末に卒業。歌唱力を武器に、「人の心を動かせるような歌い手になること」という夢に突き進む。
 SKEには2015年に加入。「諦めずひたむきに努力する大切さを学ぶことができました。歌の仕事が増え、歌う楽しさを実感しました。出会いとファンの方々とのつながりを大切に大きく成長していきます」とコメントしている。
 「&」は、SKEと同じ事務所に所属する山崎カノン、モラレスきあら、栗本優音、野島によるボーカルグループ。
 野島は2019年の「AKB48 グループ歌唱力No.1 決定戦」で優勝し、4カ月後にSKE48劇場(名古屋市中区)でソロ公演を開催。同年のSKEの25枚目シングル曲「FRUSTRATION」では、カップリング曲でソロ曲「夢の在処へ」を歌った。2020年に開かれた同決定戦の第3回でも準優勝している。
 SKE48劇場のチームS公演で野島は卒業を発表。「1年ほど前から東京でレッスンを重ねてきました。私にとってすごく大きな決断なんですけど、挑戦させていただきます。ファンの方々に会える機会をつくれるよう頑張っていきたい」と決意を述べた。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ