【岐阜】男女4人が退院 新たな感染者10日連続なし

2020年5月13日 02時00分 (5月27日 04時43分更新)
 県と岐阜市は十二日、新型コロナウイルスに感染し、入院していた県内の男女四人が退院したと発表した。退院者は百二十七人となった。入院中は十六人。新たな感染者は十日連続で確認されず、感染者の累計は百五十人のまま。
 退院したのは、岐阜市の七十代男性、六十代女性、三十代男性、御嵩町の六十代男性。うち七十代男性は一時、重症で人工呼吸器をつけたが、回復した。
 十二日時点の県内の感染状況は、県が示した対策緩和のための指標五項目をいずれも下回っている。

関連キーワード

PR情報

新型コロナ(ニュース)の最新ニュース

記事一覧