本文へ移動

「鬼滅の刃」無限列車は終着しますが、煉獄さんの炎を心に握りしめて、遊郭編へ…感謝のツイートにいいね1万7000件超

2021年4月20日 14時30分

このエントリーをはてなブックマークに追加
 人気アニメ「鬼滅の刃」を制作するアニメーションスタジオ「ufotable」が20日、公式ツイッターを更新。興行収入400億円が目前となった大ヒット映画「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」が公開から半年を迎えたのを機に感謝の投稿をした。
 同映画は昨年10月16日に公開され、スタジオジブリのアニメ映画「千と千尋の神隠し」(2001年)の興行収入記録を塗り替え、歴代1位に。その後、年が明けても興収を積み上げ続け、4月18日現在で約397億2000万円を記録している。
 同日、ufotableは昨年10月16日公開初日の投稿を引用する形で「あっという間の半年でした。ご覧くださった皆様、ありがとうございます。終映も徐々に近づいております。これからの皆様も、どうかお楽しみ下さい」と呼び掛け、ファンに感謝した。
 1万7000件の「いいね」が付き、フォロワーなどから「コロナ禍の日本に、明かりを灯してくれた」「まだまだ大画面、大音量で楽しみたい」「終映という文字を見たくない」「400億の男、煉獄杏寿郎になるまで公開して」など感謝の声が相次いだ。
 また「無限列車は終着しますが、煉獄さんの炎を心に握りしめて、遊郭編に向かいます」と映画に続くアニメ本編を楽しみにする声も見られた。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ