本文へ移動

「歌を届ける代わりに何かできないか」と小林旭らがマスク50万枚を4都県に寄付

2020年5月12日 20時03分

このエントリーをはてなブックマークに追加
歌手仲間らとともにマスク50万枚を寄付した小林旭

歌手仲間らとともにマスク50万枚を寄付した小林旭

 歌手の小林旭(81)、黒沢年雄(76)、チェリッシュらが所属する芸能事務所「夢グループ」は12日、4都県に合わせて50万枚のマスクを寄付したと発表した。
 同社は年間600公演にのぼるコンサートを主催してきたが、新型コロナウイルスの影響で3月1日以降の公演はすべて延期になっている。
 マスク寄付は「歌を届ける代わりに何かできることはないか」との小林の発案で考えに所属歌手たちも賛同し実施された。都庁、埼玉、神奈川、千葉の各県庁にそれぞれ12万5000枚を寄付した。
PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ