本文へ移動

貧打の竜を救ってくれ! 中日・ビシエドがDeNA戦に備えて敵地・横浜へ「コンディションは問題ない」

2021年4月20日 06時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
DeNA戦に向け、移動する中日・ビシエド

DeNA戦に向け、移動する中日・ビシエド

 上肢のコンディション不良で出場選手登録を抹消されていた中日のダヤン・ビシエド内野手(32)が、20日のDeNA戦(横浜)から復帰予定。「体のコンディションは問題ないので、チームの勝利に貢献できるように頑張ります」と活躍を誓った。
 痛すぎる離脱だった。主砲不在の9試合はわずか計19得点で、1試合平均では2・11点。代役の4番だった福田は好機での凡退が目立ち、打率1割6分7厘と低迷している。18打数5安打1本塁打のA・マルティネスは上肢のコンディション不良で出場選手登録を抹消された。もうビシエドしかいない。
 18日に1軍練習へ合流した主砲はフリー打撃などで調整し、19日は敵地・横浜へと乗り込んだ。DeNA戦の通算打率は3割4厘と好相性。戦列を離れる直前となった6日の試合(バンテリン)では、20日に先発予定の大貫から2点適時打を放った。横浜スタジアムの通算打率は2割9分1厘。貧打に苦しむ竜を救ってくれ。
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ