本文へ移動

武井咲ショック!? 佐藤健が1年前の「運命的な出来事」すっかり忘れていたなんて…映画「るろ剣」最後の共演

2021年4月19日 12時17分

このエントリーをはてなブックマークに追加
武井咲と佐藤健

武井咲と佐藤健

 俳優の佐藤健(32)と武井咲(27)が19日、日本テレビ系の情報番組「バケット」にビデオ出演し、23日公開の映画「るろうに剣心 最終章 The Final」をPRした。
 和月伸宏さんの人気漫画「るろうに剣心 明治剣客浪漫譚」を実写映画化。佐藤は2012年公開の第1作から、幕末に人斬り抜刀斎として恐れられた緋村剣心を演じている。佐藤は「過去の自分のキャリアを思い返してもここまで魅力的なキャラクターはいない」と思い入れを語り、「僕にとっての理想のヒーロー像であって、生き方のお手本のような人」と熱弁した。
 番組ではヒロインの神谷薫を演じた武井が本作を撮影する約1年前、運命を感じる出来事があったと告白。「どこかの道でばったり会って」と切り出すと、佐藤は「え?誰と? 俺と? 道で?」とびっくり。「ウソついてるな!」と追及したが武井は「健さんと」と断言。「『またるろ剣やろうな』って言われたんですよ」と続けた。
 これに佐藤は再び「ウソついてるな! 道でばったり会ったことなんかある?」と詰め寄ったものの、武井が「ある。どこかのスタジオを私が出て車に乗ろうとしたら…」と答えると「赤坂ね。今思い出しました」と納得。それでも会話の内容は記憶にないらしく、「それがウソか。その部分がウソ?」と驚きっぱなしの佐藤。武井が「運命的な出来事」とすることを全く忘れていたようだが、それに動じることなく、「何にもウソついてません。薫として見てるんだなって」とうれしそうに振り返った。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ