本文へ移動

【F1】2022年からマイアミGP開催!NFLドルフィンズ本拠地にコース設営 米国で2GPは1984年以来

2021年4月18日 19時53分

このエントリーをはてなブックマークに追加
 F1マイアミGPのコースレイアウト(F1公式サイトから)

 F1マイアミGPのコースレイアウト(F1公式サイトから)

 F1の運営会社は18日、2022年から米国でマイアミGPを新たに開催すると発表した。NFLのマイアミ・ドルフィンズが本拠を置くハードロックスタジアムの敷地にコースを設営する。開催契約は10年間。
 米国ではテキサス州オースティンのサーキットオブジアメリカズでアメリカGPが実施されており、同一シーズンに米国で2グランプリが行われるのは1984年以来で、その時はダラスとデトロイトで実施された。
 新サーキットのコース距離は5・41キロで、3本のストレートと19カ所のコーナーで構成される予定。F1運営会社のステファノ・ドメニカリ最高経営責任者(CEO)は「米国はわれわれにとっても鍵となる成長市場。米国で2カ所目のレースをサポートできることは大きな励みになる」とコメントした。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ