本文へ移動

張本勲さんが8年ぶり国内復帰戦となった楽天・田中将の今後を心配…「高めの球をホームランされてるのよ」

2021年4月18日 09時07分

このエントリーをはてなブックマークに追加
張本勲さん

張本勲さん

 野球解説者の張本勲さん(80)が18日、TBSテレビ系の情報番組「サンデーモーニング」にリモート出演。17日の日本ハム戦で8年ぶり国内復帰戦となった楽天・田中将に関して今後の不安点を指摘した。
 張本さんは「あと2回か3回みないとわからないねえ」と前置きしつつ「ただ気になったのは、中田にしても石井にしても、高めの球をホームランされてるのよ。今までの田中はね、あのボールがグウッと上に伸びたのよ。空振りかファウルチップの球なんだけど、つかまえられてるから、まだ本調子じゃないかなと心配しています」と指摘した。
 田中将は5イニングを投げ、2本塁打を浴びて3失点。日本100勝はお預けとなり、2013年から続いていたシーズン連勝記録は「28」でストップ。2012年8月19日の西武戦以来、3163日ぶりの黒星となった。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ