本文へ移動

渋野日向子”おはよう3連続バーディー”でノッた!ボギーなし「66」ピンチの9番切り抜け「自分はカッコイイな」【米女子ゴルフ】

2021年4月17日 16時48分

このエントリーをはてなブックマークに追加
渋野日向子

渋野日向子

◇16日 米女子ゴルフ ロッテ選手権第3日(米ハワイ州、カポレイGC)
 首位からスタートした笹生優花(19)=ICTSI=は5バーディー、4ボギーの71と苦戦。通算17アンダー止まりで3位に下がった。通算21アンダーでトップに立ったリディア・コ(ニュージーランド)まで4打差を追って最終日に米ツアー初優勝を目指す。渋野日向子(22)=サントリー=は66と伸ばし、通算11アンダーで23位。畑岡奈紗(22)=アビームコンサルティング=は通算5アンダーの68位となった。
   ◇   ◇
 「めちゃくちゃ気持ちよかった! こんなことないから!」。渋野が声を弾ませた。朝イチから3連続バーディー。「きょうはどうなるんだろうと思った」というロケットスタートは最後まで燃料切れにならず、6バーディー、ボギーなしで上位進出の可能性を広げた。
 1番と2番はいずれも1メートルにつけてのショット力、3番は4メートルをねじ込んでのパッティングと、すべてがかみ合った。9番パー4の第2打がピンに当たってグリーン手前まで戻る不運はあったが「あれは日ごろの行いの悪さ。あそこでボギーにならなかった自分はカッコイイなって」と笑い飛ばした。
 今大会の賞金はもちろんだが、推薦で出られる試合でポイントを稼ぎ、来季からの米ツアー本格参戦につなげたい。「そらそっちが大事だ。出場予選会はなるべく出たくない。8ラウンドしなければならないからきついし」。次週は出場権がないだけに、最終日は気合が入る。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ