本文へ移動

復帰マー君の154キロ打ち!中田翔が今季1号となる先制2ランを左中間に突き刺す【日本ハム】

2021年4月17日 14時17分

このエントリーをはてなブックマークに追加
1回裏2死一塁、左中間へ先制2ランを放った日本ハム・中田

1回裏2死一塁、左中間へ先制2ランを放った日本ハム・中田

◇17日 日本ハムー楽天(東京ドーム)
 この瞬間を待っていた。日本ハム・中田翔内野手(31)が待望の今季1号を放った。初回2死一塁。対峙したのが8年ぶりの日本復帰登板となった楽天・田中将だけに、自然と気合は入っただろう。
 カウント1ボール2ストライク。追い込まれていながらも田中将のやや外寄りの154キロ速球にバットが反応した。フルスイングで放った打球は左中間席へ。打たれた田中将もその瞬間、下を向く完璧な一撃だった。価値ある先制1号2ラン。中田が悠々とダイヤモンドを一周した。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ