本文へ移動

三重大水産実験所が開所 志摩・座賀島から鳥羽に移転

2021年4月17日 05時00分 (4月17日 12時37分更新)
開所した三重大水産実験所=鳥羽市小浜町で

開所した三重大水産実験所=鳥羽市小浜町で

  • 開所した三重大水産実験所=鳥羽市小浜町で
  • 顕微鏡やパソコンが置かれた実験室=鳥羽市小浜町で
  • イセエビやナマコを飼育する水槽=鳥羽市小浜町で
 三重大は十六日、志摩市の座賀島から鳥羽市小浜町に移転した水産実験所の開所式を開いた。同市の水産研究所に隣接しており、学生の実践的な研究や地元水産業の活性化に向けて連携を深める。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

おすすめ情報

三重の新着

記事一覧