本文へ移動

決勝ゴールの横浜・前田大然「この勝ちは上位に行くためには大きい」8戦負けなしで暫定3位浮上

2021年4月17日 06時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
前田大然(c)Jリーグ

前田大然(c)Jリーグ

◇16日 J1第10節 札幌1-3横浜M(札幌ドーム)
 鮮やかな勝利だった。横浜Mが0-1で迎えた終盤に連続ゴールを浴びせてうっちゃった。
 殊勲の一撃を突き刺したのは東京五輪世代の点取り屋、前田大然(23)だった。後半35分に追い付いて迎えた同37分、右からのクロスボールにダイビングヘッドで合わせ、ゴールネットを揺らした。
 得点ランキングで2位タイとなる今季7点目を記録したFWはチームメートの手荒い祝福に包まれた。「(決勝点を挙げるまでは)自分の思うようなプレーができていなかった。決めてよかったなと思う」と安堵(あんど)。「この勝ちは上位に行くためには大きい」と素直に喜んだ。
 開幕戦で川崎に敗れたあとは5勝3分けと無敗が続く。一昨季の王者が調子をさらに上げそうなドラマチックな逆転劇で暫定3位に浮上した。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ