本文へ移動

姫野和樹がNZ初トライ「よっしゃ!」ジャッカルも決め…マンオブザマッチ初受賞【ラグビー】

2021年4月16日 20時04分

このエントリーをはてなブックマークに追加
姫野和樹

姫野和樹

 スーパーラグビー(SR)のハイランダーズ(ニュージーランド、)に今季加入した日本代表FWの姫野和樹(26)は16日、ニュージーランドのダニーディンで行われたブルーズ戦にナンバー8で先発。ハイランダーズ4戦目で初トライを決めるなど、35―29の勝利に貢献した。
 姫野は開始直後、自陣ゴール前で相手ボールに絡む得意の「ジャッカル」を成功。相手のトライを防ぐと、前半15分には相手陣のPKからSHスミス主将の速攻に反応し、相手タックルを押しのけて初トライ。仲間に祝福されながら何事か雄たけびをあげた。「たぶんよっしゃ! と叫んでました」と笑顔をみせた。
 この日は会場で販売されるプログラムの表紙に初登場し、初トライに加えジャッカルでのPKを2度獲得。今季ホーム初勝利に貢献し、試合後はマンオブザマッチも初めて受賞した。
 SRで姫野はサンウルブズ時代の2018年に2トライを挙げているが「今は言葉の通じないところに一人でやってきて、不安もあった中で、こうしていい試合ができて、いいトライを取れた。幸せです」と笑顔で話した。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ