本文へ移動

乃木坂46松村沙友理が涙ながらに卒業発表「だいぶ前から考えていたが見送りたい子の卒業を待った」

2021年4月15日 22時27分

このエントリーをはてなブックマークに追加
松村沙友理

松村沙友理

 乃木坂46の松村沙友理(28)が15日、ニコニコ生放送のアイドル番組「生のアイドルが好き」で、グループからの卒業を発表した。
 番組は、松村が同じ乃木坂46の田村真佑(22)とともにMCを務め、この日は寺田蘭世(22)をゲストに招いて3人でトークを展開。自身が結成した「さゆりんご軍団」のライブが6月に開催されることを伝えた後で、「私は27枚目シングルの活動をもちまして乃木坂46を卒業することになりました」と発表。「卒業はだいぶ前から考えていたのですが、自分が見送りたいと思っていた子が卒業していったのを待って卒業しようと考えた。残りの時間、楽しい思い出を作りたい」と涙ながらに語った。卒業後も芸能活動は続けるという。
 松村は、2011年に乃木坂46の1期生オーディションに合格、暫定選抜メンバーに選ばれ、12年に1stシングル「ぐるぐるカーテン」でCDデビューした。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ