本文へ移動

【滋賀】子どももマスク徹底を 変異株対策、湖北医師会・森上会長に聞く

2021年4月15日 05時00分 (4月15日 15時24分更新)
関西などで猛威を振るう新型コロナウイルス変異株に注意を呼びかける森上会長=長浜市宮司町の湖北医師会で

関西などで猛威を振るう新型コロナウイルス変異株に注意を呼びかける森上会長=長浜市宮司町の湖北医師会で

 感染力が強いとされる新型コロナウイルス変異株が関西圏を中心に猛威を振るっている。湖北地域は県内でも高齢化率が高く、感染がまん延すれば、多数の重症者を出すリスクをはらむ。湖北医師会の森上直樹会長(64)に、従来型のウイルスよりもかかりやすいとされる子どもの感染対策や、大型連休に向けた注意点を聞いた。(聞き手・伊東浩一)...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

記者へのメッセージポストへの投稿はこちらから
PR情報

新型コロナ(身近な対策)の新着

記事一覧