本文へ移動

脚の筋肉が彫刻のよう…負傷の長友佑都が練習再開を報告 鍛え上げられた太ももに注目集まる【サッカー】

2021年4月15日 10時33分

このエントリーをはてなブックマークに追加
長友佑都

長友佑都

 サッカーのフランス1部マルセイユに所属する長友佑都(34)が15日、自身のインスタグラムを更新。左太もも裏の負傷から練習復帰したことを報告した。
 長友は3月20日のニース戦に先発出場したが、左太もも裏を負傷して前半途中で交代していた。インスタグラムにはチームメートとサムズアップポーズをしている自身の写真を投稿し、「今週からチーム練習に復帰しました! コンディション上げていきます」と意気込みをつづった。
 フォロワーからは4時間ほどで約2・8万件の「いいね!」がつき、実戦復帰を切望するコメントも続々。中には「彫刻のような足の筋肉」と写真に写っている長友の太ももに注目するコメントもあった。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ