本文へ移動

9月15日まで 第19回福井文学賞 作品募集 日刊県民福井・中日新聞社

2021年4月15日 05時00分 (4月15日 10時10分更新)

 福井県の文学振興と気鋭の新人作家の発掘を目的に作品を募集します。
 資格 県内在住・在勤か、県外在住で県出身者などゆかりのある人。過去の1席受賞者は応募できません
 作品 短編小説、評伝、童話の未発表作品。400字詰め原稿用紙20〜50枚程度。縦書き。応募作品は返却しません
 締め切り 9月15日(当日消印有効)
 応募方法 作品の表紙に題名、氏名(ペンネームがある場合は併記)、年齢、生年月日、郵便番号、住所(県外在住者は出身地の住所も)、電話番号、メールアドレス、職業(学校名、学年)を明記して、〒910 8567 福井市大手3の1の8、日刊県民福井「福井文学賞」係=jigyou@kenmin-fukui.co.jp=へ郵送かメールで
 問い合わせ 日刊県民福井事業グループ内の事務局=0776(28)8618
 選考委員 張籠二三枝(文芸評論家)中島美千代(作家)栗波昭文(作家)の皆さん
 賞 1席(1点)賞金10万円▽2席(1点)5万円▽佳作(3点)1万円の図書カード▽奨励賞(将来が期待される人)
 後援 県教委
 特別協賛 三谷市民文化振興財団

関連キーワード

PR情報