本文へ移動

マッチョ化の石川遼 驚きの声に「そうっすかね。何もやってないんですけど。体重も変わっていません」【東建ホームメイト杯】

2021年4月14日 20時43分

このエントリーをはてなブックマークに追加
マッチョに変身した石川

マッチョに変身した石川

 国内男子ゴルフの2021年初戦となる東建ホームメイト杯の開幕前日となる14日、会場となる三重県桑名市の東建多度CC名古屋で、石川遼(29)=カシオ=が最終調整をした。ツアーはコロナ禍で昨年の試合数が減ったため、20年と21年が1シーズンに統合されている。
 国内ツアーに4カ月ぶりに現れた石川の姿に、選手から驚きの声が上がった。胸板が厚く、腕も太くなっている。本人は「そうっすかね。何もやってないんですけど。体重も変わっていません」と言いながら、まんざらでもない様子。故障防止のため、昨年から取り組んでいる筋トレの成果が出ているようだ。
 報道陣に囲まれると、同い年でライバルといわれた松山のマスターズ優勝についての感想を求められた。石川もメジャー制覇を目標にして松山より先に米ツアーへ参戦。現在は国内戦に戻っているものの、米再挑戦を視野に入れている。
 「すごいこと。刺激を受けた」と言う一方で、「英樹ができたからといって、ほかの日本人もできるという話ではない。自分なりの方法でアプローチに徹する。焦らないでやり続けるのが近道」と冷静な見方も。その口ぶりには、早く追いつきたい感情も交じった。
 東京五輪の代表争いも現在は日本勢の4番手で「できる限りのことをと思っているが、順位的に厳しいかも」。目の前の目標は日本ツアーの頂点取りで「1年以上のシーズンになる。そこで一番上になることに価値がある」。この日の練習ラウンドは妹の葉子さん(24)をキャディーに6時間がかりでじっくり18ホールを回った。石川は石川のやり方で最高峰を目指す。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ