本文へ移動

【DeNA】ルーキー牧が止まらない! 先制打と5号ソロで今季17打点「積極的にいきました」 

2021年4月14日 20時23分

このエントリーをはてなブックマークに追加
3回DeNA2死一、二塁、牧が右中間に先制の2点二塁打を放つ

3回DeNA2死一、二塁、牧が右中間に先制の2点二塁打を放つ

◇14日 ヤクルトーDeNA(神宮)
 DeNAのルーキー・牧秀悟内野手(22)が3、6回の得点に貢献した。3回2死一、二塁で、ヤクルトの先発・金久保から右中間を破る2点先制二塁打。4点を追う6回には右越えに5号ソロを放った。
 先制打について牧は「打ったのはスライダーです。チャンスだったので、積極的にいきました。同期の入江がランナーで出てくれたので、返すことができて良かった」と喜んだ。6回の本塁打で17打点。試合展開は苦しいが、牧は変わらず好調だ。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ