本文へ移動

紀平梨花 腰を痛めアイシングと痛み止め服用 3回転半は「調子的には入れたい」【フィギュア世界国別対抗】

2021年4月14日 19時32分

このエントリーをはてなブックマークに追加
公式練習で調整する紀平梨花=丸善インテックアリーナ大阪(代表撮影)

公式練習で調整する紀平梨花=丸善インテックアリーナ大阪(代表撮影)

◇14日 フィギュアスケート・世界国別対抗戦(大阪市・丸善インテックアリーナ大阪)前日会見
 女子で2大会連続出場の紀平梨花(トヨタ自動車)が練習で腰を痛めたことを告白した。しかし、アイシングと痛み止めの服用で快方に向かっており、前日会見の表情は明るかった。今大会では昨年の全日本選手権(長野)で初めて成功させた4回転サルコーは封印。代名詞であるトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)については「調子的には入れたい気持ちでいっぱい」としながらも、当日の状態を見て判断するという。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ