本文へ移動

植物、どうしてその名前? 飛騨高山まちの博物館で特別展

2021年4月13日 05時00分 (4月13日 11時26分更新)
県内の地名にちなんで名付けられた植物標本などが並ぶ会場=高山市上一之町の飛騨高山まちの博物館で

県内の地名にちなんで名付けられた植物標本などが並ぶ会場=高山市上一之町の飛騨高山まちの博物館で

  • 県内の地名にちなんで名付けられた植物標本などが並ぶ会場=高山市上一之町の飛騨高山まちの博物館で
  • コントローラーで操作し、高山城の外観をあらゆる角度から見られるVR展示=高山市上一之町の飛騨高山まちの博物館で
 高山市上一之町の飛騨高山まちの博物館で十日、県内で見られる植物の名前に焦点を当てた特別展「名前のヒミツ教えます−植物に隠された物語−」が始まった。六月六日まで。併せて、市内にかつて存在した高山城のVR(仮想現実)展示も始まった。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

記者へのメッセージポストへの投稿はこちらから

関連キーワード

PR情報

岐阜の新着

記事一覧