本文へ移動

ミスiD、23歳のまほがグランプリ 香港からオンライン参加…審査員と一度も対面せず

2021年4月11日 19時33分

このエントリーをはてなブックマークに追加
グランプリを受賞したまほ(後方のスクリーン)と各賞の受賞者ら(前列)

グランプリを受賞したまほ(後方のスクリーン)と各賞の受賞者ら(前列)

 講談社が主催するオーディションプロジェクト「ミスiD」の卒業式が東京都内で行われ、グランプリに香港のアイドルグループ「乙女シンドリーム」のメンバー・まほ(23)が選ばれた。
 今年で9回目の同プロジェクトでは、新しい時代を生き残ることができる、ほかの女性たちの模範となるようなキャラクター・個性を持つ女性を発掘。新型コロナウイルスの影響で対面がかなわない中、オンライン面接などで約1年にわたり選考を続けてきた。
 卒業式には、ファイナリストが来場またはオンラインで参加。その中から、香港からオンラインで参加したまほがグランプリに選ばれた。審査員と一度も対面せずにグランプリを受賞したのは史上初。まほは「グランプリをもらえると思わなかった。審査員さん、私のことを見てくれてありがとうございました」と感激の面持ちだった。「日本に行ったら大きなステージでライブをしてみたい」と意気込んだ。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ