本文へ移動

張本勲さん、大谷翔平の”ダブルステップ”打法に太鼓判「しかしアメリカの野球は大谷ひとりにかきまわされ…」

2021年4月11日 10時14分

このエントリーをはてなブックマークに追加
張本勲さん

張本勲さん

 野球解説者の張本勲さん(80)が11日、TBSテレビ系の情報番組「サンデーモーニング」にリモート出演。10日のブルージェイズ戦でメジャー通算50号となる3号ソロを放ったエンゼルスの大谷翔平(26)について「あのバッティングは合ってるみたいだね。右足を上げなくなったしね。あれはダブルステップと言うんだけども、いったんステップして待ちがあるでしょ。この待ちの中で球を探すから。これをしばらく続けたほうがいいね」と評価した。
 張本さんは前週4日の放送では「必ず打てなくなりますよ。今のままでは。心配は心配」と打撃フォームに不安要素を明かしていたが、〝間〟を取り入れた微修正に光明を見出した様子。しかし最後には「アメリカの野球はずいぶんレベルが落ちたね。大谷ひとりにかきまわされてるもんね」とチクリ。〝張本節〟を忘れなかった。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ