本文へ移動

【競泳】岩崎恭子さんが日本選手権で4冠を達成した池江璃花子に‘’大あっぱれ‘’「泳ぐたび想像以上のことをしてくれる」

2021年4月11日 09時49分

このエントリーをはてなブックマークに追加
岩崎恭子さん

岩崎恭子さん

 1992年バルセロナ五輪の200m平泳ぎの金メダリスト、岩崎恭子さん(42)が11日、TBSテレビ系の情報番組「サンデーモーニング」にリモート出演。10日まで行われた東京五輪代表選考会を兼ねた日本選手権で4冠を達成した池江璃花子について「泳ぐたび想像以上のことをしてくれるのが池江璃花子さんだな、とあらためて思いました」と〝大あっぱれ〟を送った。
 岩崎さんはまた、不振・休養と苦しんだリオデジャネイロ五輪金メダリストの萩野公介の代表復帰も祝福。自身も金メダルを獲得した後、重圧に苦しんだことを明かし「金メダルをとった後って世界記録を出さなければいけないとか、周りのプレッシャーに耐えられないことがあったと思う。(萩野は)今の自分をちゃんと理解することからはじめられたことが良かった」と話した。萩野はリオ五輪で金メダルを獲得した400メートル個人メドレーの出場を回避し、200メートル個人メドレー一本に絞って代表入りを果たした。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ