本文へ移動

中日・福留 代打2戦連続安打で勝負強さ発揮

2021年4月11日 06時43分

このエントリーをはてなブックマークに追加
6回裏2死一、二塁、代打福留が右前打を放つ

6回裏2死一、二塁、代打福留が右前打を放つ

◇10日 中日2―2ヤクルト(バンテリンドームナゴヤ)
 中日・福留が代打で2戦連続安打を放った。同点とした直後の6回2死一、二塁の勝ち越し機で先発・柳に代わって打席へ。ヤクルトの左腕・坂本に対し、初球の真ん中寄りの直球を引っ張り右前へ運んだ。相手の外野陣が前進守備だったため適時打にはならなかったが、8日のDeNA戦(バンテリン)での同点適時打に続き、勝負強さを発揮。試合後は「また打てるように頑張る」と意気込んだ。
PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ