本文へ移動

三重で新たに39人が感染

2021年4月10日 20時38分 (4月10日 20時38分更新)
 三重県は10日、新たに39人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。1日当たりの感染者数としては、2月以降で最多。松阪市内の飲食店で客ら5人の感染が判明し、県は県内54件目のクラスター(感染者集団)と認定した。
 半導体大手のキオクシア四日市工場(四日市市)で発生したクラスターは、新たに従業員16人の感染が分かり、計30人のクラスターとなった。
 また、県は、これまでの感染者のうち、新たに3人が変異株だったと発表。変異株感染者は計112人となった。

関連キーワード

PR情報