本文へ移動

豊田が通算8回目V 津ボート

2021年4月10日 05時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
通算8回目の優勝を果たした豊田健士郎=津で

通算8回目の優勝を果たした豊田健士郎=津で

 三重県・津ボートの「スカパー!JLC杯・ルーキーシリーズ第7戦」は9日、最終日の12Rで優勝戦が行われ、1号艇の豊田健士郎(25)=三重=がインからコンマ05のSで逃げを決め、昨年10月・平和島以来となる通算8回目の優勝を飾った。
 危なげなかった。6メートルのHS向かい風も外枠勢の前付けも、豊田を動揺させる材料にはならない。「一番いい進入になったんじゃないですか。1マークの舟の返りで大丈夫だと思った」と速いSを決め悠々と逃げ切った。
 昨年は年間5Vとブレイク。クラシックでSG初出場こそならなかったが着実に力をつけ、今年はGIに呼ばれる機会も増えてきた。「記念でチャレンジする立場。次の周年もいい流れで行けそうです」。連続で地元あっせんとなる次節の69周年へ、最高のリズムで乗り込んでいく。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ