本文へ移動

河村氏調査結果、団体と一部相違 リコール不正問題

2021年4月10日 05時00分 (4月16日 11時40分更新)
 愛知県の大村秀章知事のリコール(解職請求)運動で起きた不正署名事件を巡り、河村たかし名古屋市長が公表した独自の調査結果に対し、活動団体事務局長の田中孝博・元愛知県議が九日、団体が把握している内容と一部相違があるとの見解を文書で発表した。
 河村氏の調査では、美容外科「高須クリニック」の高須克弥院長が昨年五月二十三日に...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

PR情報

リコール署名偽造の新着

記事一覧