本文へ移動

ひろゆき氏が“イチロー社長”の質問に回答 「死んだ魚の目をしてる性格の悪いデブのおっさんの悪口を、本人の目の前でも言える」

2021年4月9日 16時09分

このエントリーをはてなブックマークに追加
西村博之さん

西村博之さん

 2ちゃんねる創設者で実業家の西村博之(ひろゆき、44)は9日、ツイッターを更新。YouTubeから「もしもイチローが社長だったら!?」シリーズの動画をリツイートし、「おいらは100点の予感です」と断言した。
 動画は元メジャーリーガーのイチローさん(47)が出演するSMBC日興証券のCMのうちの1本。テーマは「採用試験で面接をするなら何を質問しますか?」で、イチローさんは「僕、面接って受けたことないんですよね」と前置きしつつ、質問を「人の悪口言いますか」に決めた。
 答えが「はい」の場合、さらに「それを人の前でも言えますか」と続け、否定した場合には「だとしたら僕は悪口は言ってほしくない。その人の前でも言えるんなら陰口、悪口、言ってもいい」と持論を展開。「本人の前で言えないんなら僕は言わないっていうルールがあって、それは人が見える」と判断基準を明かした。また「言っちゃうと思います」が最適解であるとも述べ、「さらにいい。100点です」とコメントしている。
 これに対して、ひろゆきは「死んだ魚の目をしてる性格の悪いデブのおっさんの悪口を、本人の目の前でも言える」と断言。「おいらはイチローさんの会社の社長面接では100点の予感です」と自信満々につづった。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ