本文へ移動

チューリップ 咲き広がる300万本 あすから にゅうぜんフラワーロード

2021年4月9日 05時00分 (4月9日 10時07分更新)
初日が最も見ごろという「にゅうぜんフラワーロード」の会場=入善町下飯野で

初日が最も見ごろという「にゅうぜんフラワーロード」の会場=入善町下飯野で

 残雪の北アルプスを背景に色とりどりのチューリップ三百万本が七・三ヘクタールの畑に咲き広がる「にゅうぜんフラワーロード」が十日、入善町下飯野の園家山キャンプ場東側で開幕する。
 二十五回目となる今年は開花が早く、八日現在、七、八分咲き。町によると、初日が最も見ごろという。
 恒例のグルメイベントなどはコロナ禍のため、中止されたが、十七、十八日にウエルカムイベントとして消防はしご車を使った空中観覧などを予定する。
 まずまずの好天だった八日、会場には見物客が次々訪れ、黄、赤、白、ピンクなどの花を咲かせたチューリップをカメラやスマートフォンで撮影していた。 (松本芳孝)

関連キーワード

PR情報