本文へ移動

土村芳主演『ライオンのおやつ』がNHKでドラマ化 「原作を読んで胸がいっぱい…」竜星涼、鈴木京香ら出演

2021年4月8日 18時50分

このエントリーをはてなブックマークに追加
ドラマ「ライオンのおやつ」に出演する(左から)竜星涼、土村芳、鈴木京香

ドラマ「ライオンのおやつ」に出演する(左から)竜星涼、土村芳、鈴木京香

 NHKは8日、BSプレミアムで6月27日から女優の土村芳(かほ、30)主演のドラマ「ライオンのおやつ」(日曜午後10時、全8回)を放送すると発表した。俳優の竜星涼(28)、鈴木京香(52)らが共演する。
 2020年本屋大賞で第2位を受賞した作家・小川糸さんの同名小説が原作。ある島のホスピスで人生の最後の日々を生きる若い主人公と仲間たちの命の輝き、出会いの素晴らしさを描いた感動の物語。
 主人公の海野雫を演じる土村は「原作を読ませていただいて、作品から感じる限りない優しさと温もりで胸がいっぱいになりました。うれしさと同時に身の引き締まる思いです。あらためて、人の時間は有限であること、今まで当たり前と思っていた日々がどれほど尊いものなのかを感じています。限られた時間の中で彼女が何を感じ、どんな変化や心の成長を見せていくのか、精いっぱい心を込めて臨みたい」とコメントした。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ