本文へ移動

イチローさん小学生の時から投資していた!「現物株だけやってよしという家訓」最初は300円から

2021年4月8日 17時11分

このエントリーをはてなブックマークに追加
イチローさん

イチローさん

 日米通算4367本安打を放ったイチローさん(47)=現マリナーズ球団会長付特別補佐兼インストラクター=が、SMBC日興証券の公式You Tubeチャンネルに公開された「もしもイチローが社長だったら!?」の動画に出演し、意外な投資経歴を明かした。
 動画の中でイチローさんは小学生の時から投資を始めていたと説明。「現物株だけはやってよしという家訓があるんです。他のものはギャンブル含めて一切だめ。現物株だけやっていい」と鈴木家の家訓を紹介した。
 お年玉やお小遣いをためて最初は300円から始め、バブル時代だったこともあり、2000円近くまで急騰。「そこで売っていたらたいしたもの。僕が凡人なのはそこで売れなかったこと」と失敗談も明かした。愛工大名電時代には、寮で他の部員たちがスポーツ新聞を見る中、日経新聞や会社四季報に目を通していたと言う。
 動画はSMBC日興証券のブランドパートナーを務めるイチローさんが出演する第3弾。「イチローがもしも社長だったら」との設定で一問一答で応えていく形式で、全42本の動画が公開されている。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ