本文へ移動

全45作品網羅「学研の図鑑 スーパー戦隊」に好評の声続出「夢の本かよ!」「組織別…アツい」

2021年4月8日 16時58分

このエントリーをはてなブックマークに追加
4月8日に発売された「学研の図鑑 スーパー戦隊」

4月8日に発売された「学研の図鑑 スーパー戦隊」

 「秘密戦隊ゴレンジャー」から最新作「機界戦隊ゼンカイジャー」まで、特撮ドラマ「スーパー戦隊」シリーズ全45作品を網羅した「学研の図鑑 スーパー戦隊」が8日、発売された。SNSなどでは早速手に入れた人が「40年ぶりに図鑑を買った。家宝だな」などと大喜びしている。
 今年3月に45作品目の放送が始まったスーパー戦隊シリーズと、昨年創刊50周年を迎えた「学研の図鑑」がコラボ。約300の戦士を図鑑の体裁で解説。ロボットや乗り物、メカ生命体がどのように合体して合体ロボが完成するか、相関図も掲載している。
 今年1月に発売を発表して以降、インターネット上では「夢の本かよ!」と注目を集めていた。この日は早速、購入者がツイッターで「今日は、学研の図鑑で勉強するぞ!分類も図鑑らしくて、ロボの図解や合体相関図は新鮮です」「組織別に分けられているのがアツい。歴史年表が古代と紀元後と、日本史で習うような史実とともに掲載されていて、見ていてなんでか泣きそうになってしまった」などと感動していた。
 全280ページ、3630円。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ