本文へ移動

【中日】堂上直倫が今度は2軍戦で今季1号 前日4安打、ここ4試合で打率4割

2021年4月8日 16時51分

このエントリーをはてなブックマークに追加
6回2死から左中間へ今季1号ソロを放つ堂上

6回2死から左中間へ今季1号ソロを放つ堂上

◇8日 ウエスタン・リーグ 阪神1―3中日(鳴尾浜)
 中日の堂上直倫内野手(32)が「7番・二塁」で先発出場し、6回に今季1号ソロ放ち、1軍昇格へ向けアピールした。
 前日(7日)に2本の適時打を放つなど、4打数4安打2打点1四球、全5打席で出塁する大活躍を見せた堂上。この日は豪快な一発を放った。1点リードの6回2死。カウント1ボール2ストライクから、先発右腕・斎藤の129キロスライダーを捉えた打球は、左中間最深部のフェンスの向こうに消えた。
 「1打席目から感じは良かったので、結果的にホームランになって良かったです。取り組んでいることをゲームで出せるように、自信につなげていきたいです。最近、少しピッチャーに入っていけてなかったので、しっかり下半身で入っていくことを意識して、それを継続できるようにしたい」と意気込んだ。
 ここ4試合で打率4割(15打数6安打)と好調で、早期の1軍昇格が待ち望まれる。 
PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ