本文へ移動

西尾の民家屋根に男が3時間居座る 署員が身柄確保

2021年4月8日 12時09分 (4月8日 12時52分更新)
 8日午前7時10分ごろ、愛知県西尾市上矢田町で「男が民家の屋根に上っている」と近所の人から110番があった。男は2階建て民家の屋根に約3時間とどまるなどしたが、午前11時ごろ、西尾署員に身柄を確保された。
 署などによると、男は近くのマンションで、4階の知人女性宅から2階ベランダに降り、駐輪場の屋根などを伝って約100メートル離れた民家に逃走。屋根まで上がったとみられる。知人女性と口論になっていたという。男は確保時に両手にけがをしていた。他にけが人はいない。
 近くの矢田小学校では、現場周辺に住む児童の下校時の迎えを保護者に依頼するなど対応に追われた。

関連キーワード

PR情報

社会の新着

記事一覧