本文へ移動

多治見のJR中央線で高齢男性はねられ負傷 約2時間運転見合わせ

2021年4月8日 11時32分 (4月8日 13時38分更新)
 8日午前5時50分ごろ、岐阜県多治見市三の倉町のJR中央線古虎渓―多治見間の諏訪トンネルで、線路内に入り込んでいた高齢男性が、瑞浪発名古屋行き普通列車にはねられた。男性は病院に搬送され、頭部などにけが。
 多治見署によると、乗客乗員148人にけがはなかった。JR東海によると、中央線は高蔵寺―土岐市間で上下線の運転を見合わせ、約2時間後に再開した。

関連キーワード

PR情報