本文へ移動

<20年の時を超えて タイムカプセル開封> 半田・七本木池周辺

2021年4月8日 05時00分 (4月8日 12時01分更新)
(上)公園整備が完了した七本木池。遊歩道が整備され、きれいな芝生が広がる、(下)2000年末ごろに撮影された七本木池。枯れ草が茂り、水量が少なく沼地となっている=いずれも半田市一本木町で

(上)公園整備が完了した七本木池。遊歩道が整備され、きれいな芝生が広がる、(下)2000年末ごろに撮影された七本木池。枯れ草が茂り、水量が少なく沼地となっている=いずれも半田市一本木町で

 冬に多くのカモが飛来し、「カモ池」として親しまれる七本木池(半田市一本木町)。記者が三月末に訪れると多くの市民らでにぎわい、芝生の上を子どもたちが駆け回っていた。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

記者へのメッセージポストへの投稿はこちらから

関連キーワード

PR情報

愛知の新着

記事一覧