本文へ移動

志の輔さん 観光ポスター 富山弁で射水PR

2021年4月8日 05時00分 (4月8日 11時04分更新)
新しい射水市観光PRポスターを紹介する夏野元志市長=射水市役所で

新しい射水市観光PRポスターを紹介する夏野元志市長=射水市役所で

 射水市出身の落語家、立川志(し)の輔(すけ)さんをモデルにした同市観光PRポスターが完成した。
 志の輔さんが、市を代表する食材のベニズワイガニをもらって、満面の笑みで富山弁で「きのどくな〜」(=ありがとう)と喜んでいる姿をポスターにした。富山弁のキャッチコピーを使ったポスターは、これまでに「知らんがけぇ」(=知らないのか)、「だいてやる」(=おごってやる)がある。B1判で200枚印刷した。
 市内や関東、中部、関西の観光施設や駅に掲示してもらうほか、姉妹都市の長野県千曲市や北海道剣淵町など交流都市にも配布した。(武田寛史)

関連キーワード

PR情報