本文へ移動

市議会各会派、どう臨む 名古屋市長選

2021年4月8日 05時00分 (4月8日 12時08分更新)
 名古屋市長選の告示日が十一日に迫り、市議会五会派の議員たちも慌ただしく動いている。自民、民主、公明、共産は、それぞれの立場から元市議会議長の横井利明氏(59)を後押しし、減税は党代表を務める現職の河村たかし氏(72)の支援に全力投球する。各会派の団長に、市長選にどう臨むのか聞いた。 (水越直哉、池内琢)...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

記者へのメッセージポストへの投稿はこちらから

関連キーワード

PR情報

愛知の新着

記事一覧