本文へ移動

石川昂弥を相手に高校時代負けなし 育成2位上田洸太朗が初々しい【中日・小林広報の必撮ワンポイント】

2021年4月8日 10時15分

このエントリーをはてなブックマークに追加
打撃投手を務めた上田投手(小林広報撮影)

打撃投手を務めた上田投手(小林広報撮影)

 享栄高から育成2位で入団したルーキーの上田洸太朗投手(18)が2度目の打撃投手を務めました。1度目は室内だったので外は初めて。初々しい表情で投げ込んでいました。高校時代は石川昂弥内野手と対戦し2打数2三振に抑えたとのこと。一歩ずつ階段を上がっています。
PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ