本文へ移動

行政サービスをデジタル化 可児市

2021年4月8日 05時00分 (4月8日 11時13分更新)
QRコードが付いた番号札と専用サイトの画面を開いたスマートフォンを持つ職員=可児市役所で

QRコードが付いた番号札と専用サイトの画面を開いたスマートフォンを持つ職員=可児市役所で

  • QRコードが付いた番号札と専用サイトの画面を開いたスマートフォンを持つ職員=可児市役所で
  • 質問方式で利用できるAIチャットボットの画面
 可児市が、オンラインや人工知能(AI)といったデジタル化を進め、行政サービスの利便性向上を図っている。スマートフォンなどで手軽に情報を確認できることでコロナ禍でも窓口の混雑を避け、円滑な手続きにつなげる狙いだ。 (織田龍穂)...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

記者へのメッセージポストへの投稿はこちらから

関連キーワード

PR情報