本文へ移動

【名古屋】MF長沢4試合ぶり先発 移籍後最長85分間の出場でJ1記録タイ7試合連続無失点に貢献

2021年4月8日 06時30分

このエントリーをはてなブックマークに追加
J1記録に並ぶ連続無失点試合を「7」に延ばしたが、スコアレスドローに終わり、力なく整列する名古屋イレブン

J1記録に並ぶ連続無失点試合を「7」に延ばしたが、スコアレスドローに終わり、力なく整列する名古屋イレブン

◇7日 J1第8節 湘南0―0名古屋(レモンS)
 名古屋グランパスのMF長沢和輝(29)が3月13日の神戸戦以来4試合ぶりに先発。移籍後最長となる85分間の出場で、J1記録に並ぶ7試合連続無失点に貢献した。
 前半43分に湘南に退場者が出るまでは相手特有のハードワークにも冷静に対応。派手さこそないが、高い位置でボールを奪って速攻に転じるというチーム戦術を支えた。
 数的優位となった後半も中盤で存在感を示し、ゲームコントロールに一役買った。「まずは失点をしない、しなければ負けない。そこは土台としてある」と長沢。名古屋グランパスはなおオウンゴールによる1失点だけと堅守を維持。攻撃面に課題は残るが、2010年シーズン以来の年間王者に向け、確かな歩みを続けている。
PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ