本文へ移動

【ボクシング】全日本新人王の能嶋宏弥が愛知の大会でメインイベント張る「自信がすごいついた」

2021年4月7日 19時42分

このエントリーをはてなブックマークに追加
5月9日のメインイベントへの出場が決まった能嶋宏弥

5月9日のメインイベントへの出場が決まった能嶋宏弥

 ボクシングの2020年度ウエルター級全日本新人王、能嶋宏弥(25)=薬師寺=は来月9日、愛知県刈谷市での大会のメインイベントで7戦5勝2敗の戦績を残す岡田翔真(24)=姫路木下=と対戦する。
 薬師寺ジム期待の一人である能嶋は7日「新人王を取ったことによって、自信がすごいついた。自分のボクシングも変わった感じがして、すごくいい方向に向いてきていると思う」と語った。能嶋はプロ通算7戦6勝1敗。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ