本文へ移動

オンラインモールで南信州の産品販売 24日開店、出店も募集

2021年4月7日 05時00分 (4月7日 16時40分更新)
みなふるモールをPRする北村さん(左)と三浦さん=飯田市内で

みなふるモールをPRする北村さん(左)と三浦さん=飯田市内で

 南信州産の商品だけを販売するオンラインショップ「南信州ふるさとモール」(通称みなふるモール)が二十四日、オープンする。運営するのは、飯田市鼎一色の美容室経営北村崇綱さん(37)と、同市上村の介護福祉士三浦七月さん(40)ら。「南信州には良いものがあふれていることを県外の人に伝えたい。生産者のやりがいにもつながれば」と意気込んでいる。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

記者へのメッセージポストへの投稿はこちらから

関連キーワード

PR情報

長野の新着

記事一覧